• NorthQuest |びえい未来ネット

(No.94) 議会レビュー|学校給食運営(一般質問・坂田議員)

最終更新: 3日前



あらすじ 美瑛町議会 6/18ー令和2年度第4回定例会。坂田美香議員の一般質問の項目に沿って、質問と答弁のやり取りから明らかになったことを要約した。質問相手は教育長。 なお、詳細なやりとりは、Youtube/びえいの議会/会議録を参照されたい。このブログの目的は議事録ではなく、まちづくりのテーマを町民にわかりやすく共有すること。

Q1.給食従事員の確保について

  • (質問概要)R2の学校給食従事員の体制が不足し、今後の持続的な学校給食の運営に支障がでるのではないか?ーどんぐり幼稚園と比べ時給が低い、処遇の全体像が分かりにくい、補助員(代替従事員)が確保できていない、コロナ予防の対応など。

  • (教育長)町の臨時職員であった給食従事員は、法令改正に伴いR2より会計年度任用職員となった。毎月の収入を一定程度保証できるよう週5日勤務とし、各校持ち回りで担当する勤務形態に変更。募集23名に対し、19名の体制で運用中。

Q2.学校給食の動画で調理員募集に活用

  • (質問概要)臨時休校中に評判だった給食の調理動画を公開して調理員募集に役立てられないか?

  • (教育長)募集を継続しながら、いま働いている人が無理しないで休みをとれて働ける体制をR3に向け検討。

まとめ

  • 社会を支えて働く人の不足が学校給食の現場にも押し寄せているという具体的な課題に光を当てた良い質問だったと思う。

  • 対する行政の回答は、聞いていて判りにくいところがあった。まずは指摘されたことが課題か課題でないのか、そのうえでこれからどうすると、メリハリのある説明を期待したい。


(Noriaki Gentsu @NorthQuest)

美瑛町6月議会、9名の議員の一般質問の速報はこちらをクリック→ https://j.mp/2uhqlCr


この速報は議事録や会議録ではなく、議会で議論したまちづくりのテーマの要約です。

・議員から町の方針をきく質問は、町の答弁をメインに記載します。

・議員から提案や問題を出した質問は、質問と町の答弁を併記します。

・当初と文脈の変わる再質問は、別の段落に記載します。



20回の閲覧

NorthQuest, Hokkaido Japan

Copyright ©2016 by NorthQuest and Noriaki Gentsu.  All Rights Reserved.

Facebook Cover Copy.jpg